薬剤師の求人

薬剤師の求人は多い

要求が高まる薬剤師の求人

それまで他の業種とそれほど求人数が変わらなかった薬剤師に求人が集まっています。その原因のひとつが需要の高まりです。

参考サイト(薬剤師 転職

今まで、病院の院内薬局か専門の院外薬局でしか扱えなかった特定の薬がドラックストアなどの店舗でも扱えるようになり、販売にあたっては薬剤師の勤務が必要になったからです。

処方箋さえあれば薬局より店舗数のあるドラックストアでも買えるというのは、非常にメリットが高く、どこのドラックストアでも薬剤師の求人を募集しています。

そして、もう一つの原因に薬剤師になるまでのハードルが高くなったことが上げられます。薬剤師になるための最も簡単に道は、薬科大学に通うことです。

今までの薬科大学は、その他の学部と変わらず4年で卒業です。

しかし、薬剤師の技量低下を懸念し、6年に変更になっています。

入学や卒業までの過程はそれほど難しくないものの在学期間が長く、それほど人気というわけでもないことから成り手が少なく、結果として需要と供給がバランス悪くなっていると言えます。

日本全国で働く場所がある薬剤師

薬剤師という職業は専門的な資格・知識が必要なこともあり、他の職業と比較すると月給・時給が高額です。

求人情報収集の方法は、ハローワークやインターネット上の求人サイトから検索する、または求人情報誌から探すというのが一般的です。

サイトによっては、薬剤師という職業に特化したものもありますので薬剤師の求人情報のみ収集したいという人には便利です。働き方は、正社員・パート・アルバイトと企業によって異なります。

パート・アルバイトの場合、働ける曜日や時間を自分の都合に合わせて希望することもできますので、まだ子どもが小さくてあまり長い時間は働けないといった家庭の事情を持つ人にも融通がききます。

そして時給が高額なので働ける時間や日数があまり取れないという人でも、収入を得やすくなっています。

また、薬剤師という職業は地域を問わず日本全国で働く場所がありますので、配偶者が転勤族で頻繁に引っ越しをしなければならないといった人にも働きやすい職業となっています。

薬剤師の転職サイトを参考にしてみてくださいね。